当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いらっしゃいませ♪ 2004/5/20
やー、玄関にお通しもせず、いきなりリビングに入って頂きましたね~。失礼しました。こちらが、我が家の玄関です
20040520095955.jpg


玄関は東北(鬼門)にあります。
日本ではとかく鬼門鬼門とやみくもに恐れられていますが、実は風水の本場、香港では、鬼門の玄関が多いのだそうです。
理由は鬼門の玄関はお金持ちになるから。
日本では東南の玄関が好まれるように、香港では東北が最も吉とされているようです。

鬼門の玄関は「変動の玄関」――変化が多く、転勤や引っ越しが多いとのことですが、広くてゆったりとした清潔な玄関なら、財運のある「お金持ちの玄関」となります(もっとも我が家は家を建てるのに貯金を使い果たしてしまい、今はお金がありませんが)。

鬼門の玄関にはよほど縁があるのか、実はこの方位の玄関はこの家を含めて三軒目なんです。前の二軒は間取りも広さもまったく違うのに、不思議ですね。東に道路があるので本来なら東南に玄関を持ってきたかったのですが、設計上どうしても玄関が鬼門になってしまいました。

下駄箱は白木の真四角なものを、正面に飾っている絵はルノアールの複製画で「春の花束」という白い花の絵を飾りました。
この絵があるので、玄関には花を飾らないことにしました。見ての通りかなり大きな絵ですので、生花と同じくらいのパワーがあると判断したからです。

そのかわり下駄箱の上には、上にすーっと背の高い観葉植物を、白くて四角い鉢植えに植えたものを置きました。

玄関にあるのはこれだけです。そう、鬼門は「ごちゃつき」を嫌う方位なので、「え、これだけ?」と思うくらいシンプルな方がいいのです。玄関マットもできれば敷かない方がいいですね。

家が出来上がってみてちょっと残念なことは、思っていたよりも玄関が広くてゆったりしていなかったこと。キッチンとリビングのスペースを削ってでも、もっと広くとればよかったと悔やんでいます。だからといって鬼門に吹き抜けなど作ってはいけませんよ。吹き抜けのある玄関をよくお見かけしますが、吹き抜けが吉なのは東と東南と南だけですので、玄関に限らずお気をつけくださいね。
スポンサーサイト
【2005/11/03 16:13】 | インテリア風水 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<すくすく♪ 2004/5/21 | ホーム | 風水的ドラマの見方 2004/5/19>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/11-6536b5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。