当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今月の吉方位 ~今年を振り返る~ 2005/10/8
毎年10月になると、そわそわしちゃいます。というのも風水では


10月になったら来年の計画(お願いごと)をたてよ。
と言うからです。

20051008222050.jpg


そう、10月は年に一度のお願い事をするチャンス。というのも11月に出雲大社で行われる神在祭(かみありさい)では、日本中の神さまが集って、人間のお願いごとを叶えるかどうか会議をするからです。その会議の議題にのるためには10月中にもよりの神社へ行って、お願いごとをエントリーしておく必要があります。つまり10月にお願いしたことは、早ければ来年早々にも叶えてもらえる可能性が。

なお、お願いごとをエントリーする詳しい方法が知りたい方は、こちらのメルマガの記事をご覧下さいませ。↓

「ゆりりんの楽しい風水生活@メルマガ版」

深まりゆく秋――今年1年をじっくり振り返りましょう。振り返ったら、来年、叶えたいお願いごとをしっかり考えましょう。ということで、今月は各星人さんにぴったりなお願いごと開運アクションをご紹介します。なお各星人さんに共通する開運アクションは、神社へ行く前に「お墓参り」をすること。もしくは家の仏壇に頭を下げておくこと(お墓が遠い場合、あるいは家に仏壇の無い方は必ずしもする必要なし)。

なお、ご自身の本命星が分からない方はこちらのサイトでご確認をば。↓
<本命星表>


<一白水星人>
西・・・西は吉方位です。大吉方位はありません。何をやっても今年はそこそこに成果を残せた年だったのではないでしょうか。出来たこと、やり残したことを整理して、来年に向けていつでも走れるように準備しておきましょう。祈願書はベージュの用紙で。神社の帰りに豚肉料理を食べると吉。

<二黒土星人>
東北・南西・・・どちらの方位も吉方位。大吉方位はありません。今年は9年に一度のチャンスの年でしたが、転職や結婚など、人生の岐路にたった人も多かったのでは? 祈願書は赤と白のチェック柄の用紙に。神社へ行く前に鬼門方位をキレイにしてから出かけましょう。

<三碧木星人>
吉方位なし・・・西が触りなしです。心穏やかな1年を過ごせましたか? 今年は三碧さんの「明るさ」が周囲のエネルギーとなる年でした。そんなあなたに励まされた周囲の人はこれからもあなたを応援してくれるでしょう。祈願書はペパーミントグリーンの用紙に。神社へ行った後は、ケーキとハーブティを食すと吉。

<四緑木星人>
東北・南西・・・東北と南西が吉。大吉方位はありません。今年の方位年盤では中央に位置していたせいか、望むと望まないに関係なく何かと責任の重い立場にたたされた方も多かったのでは。祈願書はラベンダーのものを。また南西にラベンダーのものを飾ると精神が落ち着きます。

<五黄土星人>
東北・南西・西・・・東北と南西は吉。西は大吉方位です。今年は長年温めてきた夢や努力してきたことに強力な支持者がつく年。あなたの夢はどのくらい叶いましたか? 祈願書はオレンジの用紙に。神社参拝には黄色の洋服で。煮物と日本酒が吉。

<六白金星人>
吉方位なし・・・本来ガンバリ屋で、地味にコツコツ努力することを怠らない六白さんにとって、今年はなんらかのご褒美がもらえる年でした。今月は肩の力を抜いて「楽しい」を追求してみてください。祈願書はピンクの用紙か無地のものに。神社参拝の後は、何か美味しいものを食べたりショッピングをすると吉。

<七赤金星人>
吉方位なし・・・今年は方位年盤では「変化」表す東北に位置していたせいか、何かと身の回りが落ち着かない年だったのではないでしょうか。うまく運の流れに乗って成功できた人とそうでない人、吉凶が両極端だったかもしれませんね。祈願書はリセットする意味で無地を。神社参拝の後は、何かインテリアグッズを買うと吉。

<八白土星人>
東北・南西・西・・・東北と南西は吉。西が大吉方位です。ウイットに富んだ会話と才能で、今年は「え? こんな人だったの?」と周囲の人は驚いたのではないでしょうか。何かと目立つ人――それが今年の八白さんでした。祈願書はゴールドの縁取りのある用紙に。神社参拝の前に美容院へ行ったり、エステに行ったりすると吉。

<九紫火星人>
東北・西・・・東北と西は吉方位。南西も悪くありません。今年は動かず、じっくり物事を考えるにはベストな年でした。今年じっくり考えたことは、きっとよい結果をもたらすでしょう。祈願書はピンクの用紙で。神社参拝の際には、何か水と関係するアクションをすると吉。

いかがですか? ちなみに神社は必ずしも吉方位でなくても大丈夫です。地元の神社か普段から懇意にしている神社へGO GO!


あなたの夢が叶うといいですね。
夢を叶えるコツは、まずはレールを敷く(祈願書を書く)ことから。
nanako (2005/10/09 21:39:38)
今月からは運勢を書きませんが、宜しくお願いします。玄関出て1分未満での鼻の先に神社があるので早速実践してみます。幽竹サンも言ってた様な気がします。風水手帳をゲットしたので未来日記も書きはじめようかな?

ひょうくま (2005/10/09 21:47:22)
ゆりりんさん、こんばんは。お久しぶりです。そうですね~。確か昨年の今頃、私はコパセンセのムック本で「祈願書を2通書き、一通は神棚へ、もう一通は肌身離さず持ちましょう」というコメントを読み実行しました。・・が、困った事が一つ!(笑)その祈願書をどう処理していいか未だ持ってわからないのです(笑)ヘタに神社に持って行って中読まれても恥ずかしいし(爆)おそらく、私の事なのでお正月の神社で気ぜわしくお札を焼却してる所に行って、さりげなく燃やしてくるのが妥当だと考えています。個人的にこういった「祈願書」とか書くのは好きだけど、最終的な処理の方法まできちんと教えて頂けると有り難いですよね。ところで、話は変わりますが、李家さんのサイトがリニュされたんで行ってみたらビックリ。これ以上はゆりりんさんの所でお話出来ませんが、ちょっとガッカリしちゃいました。

ゆりりん (2005/10/09 21:55:37)
>nanakoさん 幽竹さんの未来日記、がんばって書いてくださいねー。今思いついたけど、未来日記を祈願書と兼用してみてはどうかしら。
ひょうくま (2005/10/09 21:59:44)
あぁ、ゆりりんさん。ゴメンナサイ。今、メルマガを見に行きました。(先に読んでから書き込めっちゅうのに!)そうか~。今年は私も名刺サイズの祈願書にするかぁ~。・・というのが、2つとも白封筒サイズで、鞄の中であちこち移動して、時に落としたりしないか冷や冷やものだったのです(拾われて読まれたら悲しい~!)。そうか~。書き方もコツ?があるのね。見習いたいと思います。では(^▽^)

ゆりりん (2005/10/09 22:02:40)
>ひょうくまさん 祈願書の処分――たしかに困りますよね。私は何年もしていますが、他人に見られた――ということは一度もないですね(笑)神社のお炊き上げの時、燃やしたり、地域によっては「とんど」と呼ばれるお正月のお飾りを燃やす行事があるので、その時、くべてみたり。。。マンション時代は期限切れの祈願書に酒と塩を振ってお清めしてから台所で燃やしたりも。働くようになってからは会社のシュレッダーにかけるかなぁ(爆)ともかく1年を過ぎたらきちんと神社へ行ってお礼をすれば、その祈願書はただの紙きれになります。なので感謝しながら内容が判別出来ない状態でゴミに出しても問題ないと思いますよ。幽竹先生のHPがリニューアルされたんですね。ちょと覗いてみよう。

nanako (2005/10/10 20:37:31)
ゆりりんさんこんばんわ。祈願書は未来日記に書いても良いんですか?(名刺サイズ以外のもの?)後、近所の神社は無人なんですよ。お賽銭やカランカラン鳴らすものがないんです。(お正月等にしかないんです。)どのようにしたら良いでしょう?書き方はゆりりんさんのにまねっこします。未来日記は夜寝る前に書きます。

ゆりりん (2005/10/11 09:16:36)
>nanakoさん 祈願書は自宅の神棚用にA4サイズのものを1通と、自分で持ち歩き用に未来手帳のどっかに書いてもよいかな、と思いました。手帳を落とすことはないですよね(笑)私はパソで名刺サイズのものを作成して持ち歩いていますが、結構、パソで作るの手間だったりするから。

けいこ (2005/10/12 15:40:51)
こんにちは、ごぶさたしています。去年、初めてお作法に則って祈願書をしたためてみました。すると6つのうち5つは叶いました。ありがたいことです。今年もまた祈願書を書いてみますネ。これに驕らずまたスタート切らなきゃ☆

ゆりりん (2005/10/13 17:16:06)
>けいこさん わ、すごいですねー。6つのうち5つも! きっとおねだり上手なんですね(笑)私の伝授した方法でお願いごとが叶ったなんて嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:風水 - ジャンル:ライフ

【2005/11/10 23:18】 | 今月の吉方位 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<吉方位の戦利品 イン オーストラリア その4 2005/10/11 | ホーム | 吉方位の戦利品 イン オーストラリア その3 2005/10/6>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/189-eced8c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。