当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
吉方位の戦利品 イン オーストラリア その7 2005/10/20
オーストラリアはご存じのように「羊の国」――なのでバックスキン用品が充実しています。中でも「BONZ」というお店が有名で、本店はゴールドコーストにあるのですが、オーストラリア国内のみならず、ニュージーランドにも支店があります。

ケアンズ市内にも「BONZ]の支店がありました。いえ、狙って行ったわけではありません。

「なんかこの店、いい感じやなー。入ってみようか」

と、何気にふらりと入ったのが運のつき。

20051020230712.jpg


買っちゃいました。シープスキンのコートを!


しかもペア。そう、南では恥ずかしがらずにどんどんペアルックを(笑)。南の「繰り返す」作用で、楽しい旅の思い出がいつまでも続きます。

ちなみに、コートのお値段は秘密です♪ でも日本で買うよりはダンゼン安い。免税対象商品でしたしね。私は南と相性のよいカーキオレンジのものを(画像右)、夫は黒か茶か悩んだ末に茶色のものゲットしました。

「お父さんとお母さんだけ、ずるーい! 僕のはー」

「あんたはこれからどんどん大きくなるし、この冬しか着られないんだから、もったいないでしょー」

店でむくれる息子。いや実際、子供用のシープスキンのコートは置いてませんでしたしね。店の人が気を使って、オリジナルTシャツを息子にサービスしてくれました(^_^)v

「いつか大きくなったら、コート買いにきてね~、僕」

笑顔の中にもしっかり営業。

今年の冬がちょっぴり楽しみです。あ、でもこのコート、ありそうでない色なので、もしかして私って分かっちゃうかもん?
スポンサーサイト

テーマ:海外ブランド - ジャンル:ファッション・ブランド

【2005/11/11 17:29】 | 旅行風水 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<吉方位の戦利品 イン オーストラリア その8 2005/10/21 | ホーム | 吉方位の戦利品 イン オーストラリア その6 2005/10/18>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/194-f7b29d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。