当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
妄想風水 2005/10/26
20s.jpg


ああ、とうとう題名にまで。。。というか、よい題名が思い浮かばなくて。はい、ということで思いがけず連載化した「妄想風水」シリーズ第3弾の課題は――


憧れの人との初デート中、夕食前に20分、時間が空いてしまいました。さて、あなたならその時間をどう過ごしますか? 場所などの設定は自由です。


というもの。

はてさて、今回はどんな展開になるのでしょうか。回を重ねる度にエスカレートしているので、できたら最終回であって欲しいのですが(苦笑)では、妄想ワールドみたびっ! 

注:決して1人では読まないで下さい(笑)
―――――――――――――――――――――――

映画を観終わった私たちは、北野町に向かって坂道をゆっくりと歩いた。映画は思ったよりも面白かった。要くんほどのファンにはなれないけれど、映画くらいなら「トラック野郎」にまた付き合ってあげてもいいかな、と思った。

北野坂の街路樹は薄く色づいていた。時おり吹く風が冷たい。私は両手で体を抱きしめた。

「寒い?」

うん、と頷くと、要くんの右手がすっと私の肩にのびてきて、

ええーーっ!

あっという間に私は要くんの胸に抱え込まれた。私の頭は彼のちょうど肩くらいなので、引き寄せられるとちょうどそんな風になるのだ。要くんの体は暖かくて、深い森のにおいがした。首筋に血が駆け上って、体が熱くなる。心臓が早鐘のように胸を打つ。

「もう少しだからね。ほら、あそこ。予約しているからずぐに入られるよ。おしいものを食べたら、きっと体も温まるから」

要くんのしなやかな手が指した方角を見ると、煉瓦造りの小さなレストランがあった。窓から漏れるみかん色のランプ照明が、夜のとばりに包まつつある道に暖かな光を放っていた。

「申し訳ありません。予約は6時と承っております。ただ今、お席が満席でして、20分ほどお待ち頂けますでしょうか」

白いヒゲを生やした老齢のウェイターが申し訳なさそうに言った。
時間は午後5時40分――要くんは5時半に予約していたつもりだったらしい。要くんが私に向かって、ごめん、と片手を顔の前にかざした。

「ねぇ、せっかくだからちょっと歩かない?」

陽が落ちかけた街は少し肌寒かったけれど、店の固い待ちイスに座って時間を過ごすよりも、要くんと歩きたいと思った。要くんは、ほっとしたような顔をして

「いいよ――」

肩には手をかけてくれなかったけれど、かわりに私が要くんの腕に手を絡めた。店を離れた私たちは、北野の本通りから少し外れた裏通りをぶらぶら歩いた。古びた時計屋さんやお豆腐屋さん、野良猫が家の塀をのんびり歩いている。一歩、裏通りに入ると表の通りの喧噪が嘘のように静かだ。

「あれ、こんなところに神社があるよ」

先に足を止めたのは要くんだった。

北野天満宮――

人、二人がようやくすれ違えるほどの小さなお社の向こうに、石の階段が山に向かって伸びていた。

「せっかくだからお参りしようよ」
「えー、なんかオバケでそうじゃない?」

びびる要くんの腕を引っ張って、私は石の階段を登った。というのも、風水では、


10月中に最寄りの神社へ行くべし。
来年の祈願を10月中にすれば、その願いは来年、叶えてもらえます。


どうか、来年も要くんが私の側にいますように――

両手を合わせて祈願した。しばらくして、要くんが、ぷっと笑った。

「なんか真剣に祈ったてたけど、何をお願いしてたの?」
「ナイショ」
「ちぇ、教えろよー」
「やだ」

私はくるりと振り返った。

わあ――

20051026001114.jpg


上ってくる時は気が付かなかったけれど、神社は六甲山の高台に位置しており、石段の上からは神戸の夜景が一望できた。私につられて振り返った要くんも息をのんでいる。金、銀、赤、青、黄――視界一杯の銀河が目の前に広がっていた。

「すごいね――」要くんが言った。
「思いがけず、夜景の穴場をみっけだなぁ」

うん、と私は頷いた。西の地平線がうすく色づいている。けれど私たちの足元は夜の闇に包まれてほどんど見えない。

「ねぇ――」要くんが低い声で言った。
「来年もここから一緒に夜景を見られるといいね」

約束しよう――そう要くんが言ったような気がしたけれど、それは秋の風だったのかもしれない。

――――――――――――――――――――――――

は、何だ今の幻影は。何か楽しい夢でも見てたような。そう、妄想とは夢です。


ええ、これは浮気ではありませんからーー!
いいわけ? 夫よすまぬ。。。これは妄想ですから!(願望とも言う?)


てなわけで、神社へお願いごとのエントリーはすまされましたでしょうか。あなたのお願いごとが叶いますように♪
けーやん (2005/10/26 13:26:13)
ゆりりんさん、こんにちは。神戸の夜景ですねー。妄想風水、今回はちょっと赤面しそうになりました(笑)いやー、これ以上エスカレートすると・・・きゃー。ところで、話は変わりますが、思いっきり基本的なことをお聞きして恥ずかしいのですが、神社とお寺は違いますよね。(当たり前)会社の近くに護国寺という大きなお寺があるのですが(でも、1回も行ったことはないんですが)お寺は祈願する場所ではないんですよね?ちょっとわけがわからなくなりました。

ミッチー (2005/10/26 14:47:45)
妄想風水、本当にゆりりんさんの願望が垣間見れて楽しかったです。待て、次回!って感じでしょうか?(笑)今回で終わりは残念ですもの。要君がテレビに出ていると最近はチェックするようになりました(笑)ゆりりんさんのおかげで、祈願するべく10月中には神社へ行ってこれました。出来れば毎月神社へ足を運ぶようにしたいと思います。けーやんさんがおっしゃるように、お寺では祈願しては駄目なのでしょうか?風水的にはお寺よりも神社なのでしょうか?私もそれを考えていました。ゆりりんさんはお寺へは行かれたりしますか?シルバーアクセサリー素敵ですね!それに運もいっぱいですね。残念ながら私は金属アレルギー(その他もアレルギー持ちですが)なので、今回は泣く泣く断念します。ええ、もう、歯を食いしばっての断念です(欲しいよ~)オーストラリア旅行記本当に楽しかったです♪

ねじまき (2005/10/26 22:15:45)
こんばんは。恋のときめきを忘れた私ですが、ドキドキしながら拝見しました(^^)。北野天満宮、とても眺めが良いですよね!階段下りるとき転げ落ちそうで、怖いですけど。。近所の神社珍しく、薄暗い階段を下って行くとあるようです(怖くてまだ行ってません)そうです。まだお引越しの挨拶をしてません・・。早く行かなければ!!

ゆりりん (2005/10/26 23:15:24)
>けーやんさん 妄想風水・・・妄想した本人が一番、画面の向こうで赤面。いや、まぁそんなことより、神社とお寺の違いです。結論から申し上げますと、違いはありません。というのも神社とお寺の区別というのは、明治政府が管理のために便宜上、作った区分であって、江戸時代までは神社もお寺も元は同じです。なので、建立が明治以前のものなら神在祭に行かれると思いますので、祈願をエントリーしてOK。

ゆりりん (2005/10/26 23:30:41)
>ミッチーさん ああ、私のあたまの中を消しゴムで消してしまいたい(笑)来年の祈願、エントリーお疲れさまでした。叶うといいですね。神社とお寺の違いについては、けーやんさんのコメントに書きましたが、ちょっと補足。神社とお寺の区分を作ったのは明治政府ですが、そのどちらに区分されるかは、実はお寺と神社の住職、あるいは神主が決めました。早い話、一つの自治会が二つの自治会になり、住民がそれぞれ好きな方の自治会に入ったようなものです。なので建立が明治より古いものは神社であろうとお寺であろうとエントリーしてOKなのです。ペンダント応募出来なくて残念です~~(^^;)うん、まぁ、反応がよかったらまた企画してもいいかなぁ。その時は是非♪

ゆりりん (2005/10/26 23:35:19)
>ねじまきさん 同じく恋のときめきを忘れた私もドキドキしながら書きました(笑)北野天満宮、行かれたことがあるんですね! 実は、私は行ったことがないのです。境内から夜景がきれいに見えるらしい、というおぼろげな記憶を頼りに勝手に妄想。人気のない、薄暗い神社では痴漢に気をつけて下さいね。なるべく昼間、明るいうちに。出来たら誰かと一緒がいいかも。

主婦S (2005/10/27 16:55:56)
ゆりりんさん、こんにちは。神戸って旅行で1度しか行ったことないのですけどなんか素敵なところですよね。それともゆりりんさんの文章がうまいのかしら?引き込まれて私も一緒に妄想していました・・・(笑)来年の祈願まだしてないんですけど、コパ先生は25日ごろまでにと言っていたので諦めていたのですが、10月中に行けば間に合いますか??だったら行くべきですね!うちの風水成果は、旦那は帰りは遅く変わりないのですが、前より状況はよくなっている感じです。諦めず風水続けるツモリです!うちは結婚式と入籍の日と違うのですが11月に入籍記念日になります。時計をペアで買ってしまおうと考えているのですが(私の退職金で)風水上良い時計のフェイスってあるのですか?とはいっても黒か白なんですけど・・・黒の方がかっこいいんですけど何か黒って風水であまりよくないのかなと思って。どちらでも大丈夫ですか??ペンダント応募しようかなぁ~と考え中です!楽しみにしています

けーやん (2005/10/27 18:00:43)
ゆりりんさん、こんにちは。今日は要くんのドラマーと思ったら大奥とかぶっている!うーん、二つは録画できないし、何としても早く帰らなければ。神社とお寺の件ありがとうございました。違いはなかったのですか…それよりも明治以前に建立されたかどうかが重要だったのですね。勉強になりました!ゆりりんさんは、ほんとに博識ですね。(うまく表現できないのですが、ほんとにすごいと思います)それと、主婦Sさんが質問されていますが、25日頃までに祈願しなければいけないのでしょうか!?私はこれから祈願に行く予定なので、まだ間に合えばいいのですが…(泣きが入ってます)

ゆりりん (2005/10/27 23:24:09)
>主婦Sさん 一緒に妄想してくれてありがとう(笑)妄想ワールド、みんなで妄想すれば――怖いって(爆)祈願エントリーはですね、理想は10月中ですが、11月5日前後までなら実は可能です。でもまぁ、ぎりぎりセーフよりも祈願は余裕を持ってしたいものですが(-_-;)なので、まだ大丈夫ですので、どうぞ祈願しに行ってくださいね。時計はですね、風水的には丸い文字盤のものが無難ですね。四角いものや尖ったものは「角がたつ」という意から倦厭されていますが、ここぞ一発、はっきりものが言いたい場合は四角い時計が吉です。時と場合にあわせて、使用してみてはどうでしょうか。色はですね、黒がベースならゴールドが少し入っているといい感じです。黒は風水では「一段上の自分を演出する効果」があります。黒×ゴールドはワンランク上の自分を演出したい時に使用すると吉。

ゆりりん (2005/10/27 23:27:28)
>けーやんさん そうなのよー。要くんのドラマ、大奥とブッキングしているの。大奥の方が一週早く始まったので、要くんの方は録画しています。祈願の締切りのことは主婦Sさんのコメントにカキコしていますので、参考になさってみてね。さあて、祈願が終わったら、いよいよ年末に向けて大掃除開始ですよー。風水主婦の友、復活?!

U畑 (2005/10/28 08:41:09)
風水主婦の友、待ってました~!是非ともお願いしますぅ。

ゆりりん (2005/10/29 00:03:48)
>U畑さん その後、新居の隅午後地はいかがですか? 風水主婦の友、ご参考になれば嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:恋愛

【2005/11/11 17:55】 | いい女塾 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<神さまが降りてくる夜  2005/10/28 | ホーム | ☆読者限定企画☆ 2005/10/23>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/197-7d69b91d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぶらり、神戸! たまには夜景をみて、リフレッシュ。
はじめまして。大阪で、レディースセレクトのお店を運営しています。ミパリスの畑中です。当店は、ネット通販サイトも運営しておりまして、このブログは、全国のお客様(女性中心)との情報交換用に作りました。商品の話題だけでなく、私たちの行ったことのあるおいしいお店 MIPARIS 最新コーディネート集【2005/11/25 00:59】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。