当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ちりも積もれば大掃除 2005/11/22
先日アップした記事のコメントで

「やる気はあるのに体が動かず、思うようにお掃除が出来ない」

なんてことを書いていた読者様がいらっしゃいました。
はい、そういう人、たくさんいると思います。絵に描いた餅――以前の問題でありまして、そういう人はまず


餅の絵を書いてしまいましょう!


ということで、私は毎年、大掃除の際にはこんなお餅を書きます(笑)


P1010136.jpg



じゃんじゃかじゃーん。年末大掃除リスト!


って、これでは分かりにくいので、拡大版がご覧になりたい方はこちらをどーぞ。

と思ったらうまく表示が出来ませんでしたので、アップはちょっとまってね。

お掃除リストを作るコツは、各部屋・水周り別にお掃除箇所を出来るだけ細分化することです。そして各箇所には必ずチェック欄を設けて下さい。お掃除が終ったところには○を入れます(これが結構、快感なのよん~)。

その上で今年は各箇所にかかるだいたいのお掃除タイムを記入してみました。1ヶ所、だいたい15分~30分程度になりました。

すると、大掃除にかかるだいたいの時間が判明。我が家の場合、約20時間です。20時間。。。


そう! 年末に一気にしようとしたら3日は潰れます。


でも今からコツコツとやれば、12月の半ばには終了します。しかも1日30分~1時間程度です。


これなら出来そうじゃありません?


まさにちりも積もれば、年末大掃除なり、ですぞ! 奥様たち。

ところでチマチマとこのリストをパソコンのエクセルで作っておりましたら、

「おまえ、何してんの?」

と夫が不思議そうに覗き込んできました。プリントアウトしてリストを見せましたら


おまえ、すごい!


めったに褒めない夫が大絶賛。夫が言うには、何か目標設定して、それをやり遂げるためのモチベーションを高めるには、徹底した時間管理が大事なんだそうな。つまり目標Aに対して、どのくらい時間が必要で、目標達成までにどのような努力が必要なのか、時間の視点で計算できる力を持つこと――目標達成のために今日はどのようなことにどのくらい時間を費やすかを明確に出来る力を持っていれば、目標を達成して充実感を得る人間になれるのです。

余談ですが昨今ちまたで流行っている「夢が叶う手帳」というのは、実は原理は同じことらしいですよ。李家幽竹先生の提唱する「未来日記」もそうなのかな(私はよく知らないですが)。

「おまえが、そんなビジネスの奥義(←大袈裟)をなんで知っている!」と夫。

え、お掃除リストなら毎年作っていますがね。えへへ♪

そうそうリストを見せたついでに、夫のお掃除箇所を決めちゃいました。「お父さんの今年のノルマはこことここね」って(笑)

これぞ鬼嫁!

夫の操縦大成功!


リストを作って夫婦円満? あなたも絵に描いた餅を、お正月には本物のお餅にしてみませんか?
こんな鬼嫁な私ですが

☆よかったら本日も応援クリックぽちりー
banner2.gif


いい女塾の塾生としてもがんばっています。下のバナーをぽちりん♪が私への一票。
いい女塾

あなたの応援が私の原動力。本日もありがとうございました☆

<おまけ>

読者のひょうくまさんから「三角コーナーいらず」って何? というお問い合わせがありましたのでご紹介。
P1010137.jpg

画像のように袋をひっかけるタイプですので、あの面倒なお掃除の手間もなく、ゴミが溜まったら袋ごとぽい、出来ます。本体のお値段はお店にもよりますが400円弱程度で売っていることが多いでしょうか。最寄の薬局か大型のスーパーに行けば、大抵、置いているハズ。

ちなみに通販でも買えるようですね。↓

http://www.rakuten.co.jp/uyeki/409374/435783/


<お知らせ>
メルマガ最新号の配信が遅れております。ごめんなさい。パソ1号の調子が悪く、実はフリーズして一度、記事が消えてしまいました(泣)メルマガは文章が多いので、パソ2号のノートでは書きにくいのですが、目下、書き直し中です。今週中には配信できるかと思います。
<夜中のつぶやき>@風水とは関係ないものですので、お暇な人はどーぞ。

いい女塾で、こんなご相談がありました(今、いい女塾では塾生や通りすがりの人のお悩みに、自称いい女?の塾生が回答するという企画が行われています)

「海外で仕事をしているが、気になる女性に告白したい。けれど遠距離恋愛になるのは必須。僕は告白するべきか? 30代男性より」

塾生の回答は真っ二つですね。

*遠距離恋愛は相手に負担が大きいから告白するべきではない。
*愛さえあれば距離なんてなんのその!

うーーん、私はですね、実は前者なんです。というのも、私は遠距離恋愛を経験したことがあるからです。彼の相談を読んで、その時の苦い思い出を思い出してしまいました。

その人とは3年ほど付き合っていました。大学生の頃です。相手は社会人でした。付き合って2ヶ月ほどで、彼は遠く離れた某地に赴任することになりました。だから交際していた3年のうちのほとんどが離れていたことになります。

今はネットや携帯がありますが、当時はもちろんそんなものはありませんでした。パソコンはまだ一部のマニアックな人が使うものでしたし、携帯電話にいたっては、浅野温子がドラマで使用したことで有名になった肩から下げる「移動型電話機」(でっかい鞄に受話器がついているやつ)がやっと登場した時代です。

家庭用の電話も私には許されない代物でした。というのも下宿していた部屋には電話がなく、緊急の場合の時のみ、大家さんに頼んで電話を借りるしかありませんでした。

そんな私たちの伝達手段は手紙と公衆電話だけでした。

彼からはよほどのことがない限り下宿に電話がかかってきません(というか大家さんちの電話なのでかけられても困るし)。

だから毎週、日曜日のお昼に私から電話をかけていました。1000円分の(バイト代が入った時は2000円分の)テレフォンカードを買って。

彼はまめに手紙をくれましたが、やっぱり声が聞きたい――私が3年間に費やした電話代は膨大なもの。

でも1000円のテレカで彼と話せる時間はたったの15分――そう、一週間に彼と話せるのは15分だけ。時には電話が切れなくて、財布から100円玉をありったけ電話機に投入したこともありました。

彼と会えるのはお正月とGWと夏休みだけでした。

冬に会った後は次は春まで会えず、春に会ったら次は夏まで会えない。。。

季節の変わり目も春の気配も、梅雨の晴れ間の鮮やかな空も雨上がりに出た虹さえも、彼とは共有することなく、ただ時間だけが降り積もって行きました。

3年目の冬のことです。
彼の車でドライブに出かけました。灰色の雲から雪がちらちら降ってくる寒い日でした。

「――私たちって、これからどうなるのかなぁ。このままずっと付き合っていたらいつか結婚しちゃうのかなぁ」

雪空を見ていたら急に寂しくなって彼に言いました。深い意味はなく、「そうだね、いつかそうなるといいね」とやんわり答えてくれたらそれでよかったのです。

「――結婚なんて今は考えられない」

彼の言葉は冷たいものでした。今ならその時の彼の気持ちが理解できます。見知らぬ土地で彼は彼でいろんな不安と戦っていたのです。自分1人を守るのが精一杯で、その上、私を守る自信などなかったのだと思います。その時、彼には私の甘い夢にやんわり付き合えるほどの余裕はなかったのです。

けれど、その時の私はそんなことは理解できませんでした。ただ、どうしてそんな突き放した言い方をするの? と悲しい気持ちで一杯になりました。

彼と私の未来予想図に誤差が生じた瞬間でした。

それからの私は彼と少しずつ距離を置くようになりました。毎週の電話も手紙もしだいに疎遠になり、彼も仕事で忙しかったのか、あるいはかの地で新しい恋人でも出来たのか、彼の方からも連絡は来ませんでした。

やがて彼との連絡が途絶えました。

その時、私はというと、不思議なほど心が安らいでいました。ほっとしたというか。。。彼とはめったに会えなかったので、疎遠になっても全然平気な自分がいました。そして悲しいことに

彼のいない人生は思いがけず楽しい

とさえ思っていました。考えたら彼と付き合っていた頃の私は随分いろんなことを我慢していました。会いたいのに会えない。声が聞きたいのに聞けない。体温を感じたいのに感じられない。悲しい時、嬉しい時、寒い時、暑い時。。。あらゆる場面で私は彼を思いながらその実、一人ぼっちでした。

だから本当に一人ぼっちになっても平気でした。悲しいくらい平気でした。

いつでも彼と会えるように空けていたスケジュールは(時々、彼は出張の絡みでふいに帰ってくることがあった)友だちとの約束ですぐに埋まったし、彼に悪いと思って断わっていたバイト先の男の子たちのお誘いも受けるようになりました(もちろん友だちとしてですが)。

そんな風に彼と音信不通になって、半年が過ぎました。
ある日、彼が現れたのです。下宿の玄関前に立っていました。スーツ姿で。

「やっぱりおまえがいないとダメなんだ。俺と結婚して欲しい」

突然のプロポーズでした。彼とはもう終ったと思っていた私はびっくり仰天しました。私も連絡しなかったとはいえ、彼の方だって半年もほったらかしだったのです。なのにまさかの逆転ホームラン。

でも、私は彼と結婚する気持ちは、もうありませんでした。半年前に言ってくれたら犬のように喜んだに違いないその言葉を、残酷なほど冷めた気持ちで受け止めている自分がいました。

私たちはどこで間違ってしまったのでしょう。

たぶん、少しずつ、少しずつ、気持ちがずれていったのかもしれません。

「窓の外を見て、きれいなお月様が出ているよ」
「ほんとだ、きれいだなぁ」

そんな小さな感動をいつも分かち合えたら、きっと彼は一生の伴侶になったのかもしれません。

結局、

なんでもないことを共有出来なければ、大事なことも共有出来ない――

ということなのかもしれませんね。








スポンサーサイト

テーマ:お掃除の味方 - ジャンル:ライフ

【2005/11/23 00:21】 | 風水主婦の友 | トラックバック(1) | コメント(14) | page top↑
<<風水的アニメの見方 ~ドラえもん~ 2005/11/25 | ホーム | 風水主婦の友 ~冷蔵庫の掟~ 2005/11/20>>
コメント
 実は今日この記事をトラックバックさせていただきました。
 書き出しに「ある人のブログ」と書きそのあと「ゆりりんの楽しい風水生活」とここのタイトルに書き直させてもらいましたがトラックバックのところは訂正できなくそのままですみませんm(_ _)m。
【2005/12/03 10:51】 URL | そら #tE21prRc[ 編集] | page top↑
>そらさん

手帳の記事を読んで下さってありがとう~

えーとカレンダー式のスケジュールとは、一日あたり文字が30字程度書き込めるものです。いろいろ使ったけど、こういうタイプが一番管理しやすかったです。そのカレンダーとは別にフリーでなんでも書ける横線の入ったメモ帳もセット。こちらはとっさにメモしておきたいことを書き込みます。

そうそう手帳は仕事とプライベートで分けた方がいいですね。その場合は手帳ごと分けるのではなく、同じ仕様のカレンダー式のスケジュールリーフを一つの手帳にもう一つ用意するのがベター。

となるとやはり中身が取り替えられるルーズリーフ式の手帳が吉ですね

とか言いつつ、仕事の管理は会社のPCで行ってます。社員向け(派遣社員にも)にそういう管理ソフトが与えられているのです。
【2005/12/01 23:47】 URL | ゆりりん #hjQzbV8Q[ 編集] | page top↑
 ゆりりんさん、こんにちは。

>手帳はですね、リクルート風水のカテゴリーの中に記事があります。よかったらご覧くださいね!

ブログ内検索すればよかったですね、すみませんm(_ _)m

 ここ二年、私も赤い手帳をつかっているのですがノート型で来年の物を今探し中です。ゆりりんさんのあの手帳の中身、スケジュールカレンダーをいれているとありましたが店頭に行くと24時間の予定が書き込めるのや
カレンダーのように月間スケジュールのみ、のようなシンプルなものまでいろいろありますよね。できたらそれも教えていただきたいなあ、、、とm(_ _)m。仕事と家事その他のスケジュール、全部一冊の手帳にかいてられますか??

 週末はガーデニングをしようと今日薄紫(ピンク?)のビオラを買ってきました。ガーデニング風水もいろいろ参考にさせて頂きます(*^_^*)。
【2005/12/01 12:36】 URL | そら #tE21prRc[ 編集] | page top↑
>そらさん

はじめまして~。いつも読んで下さってありがとうございます!

お掃除リスト、早速作られたんですねー。仕事が早いです。これで今年の年末は優雅に過ごせますよね(笑)

金のご褒美シールいいですね。あ、私も100均で買ってこようかな~。何か嬉しくなるようなカワイイシール♪

手帳はですね、リクルート風水のカテゴリーの中に記事があります。よかったらご覧くださいね!

去年買ったもので、牛革の赤い手帳です。中がルーズリーフ式で年が変わったら中身を変えるだけのもの。ちょっとお値段は高めでしたが、便利ですよ。

【2005/11/28 23:16】 URL | ゆりりん #hjQzbV8Q[ 編集] | page top↑
ゆりりんさん、はじめまして。

 だいぶ前から読みにお邪魔させてもらってますm(_ _)m。
 大掃除リスト、一昨日作成し早速昨日、今日と実行しました。掃除、収納が苦手&腰が重い私ですが細分化したリストを作ったら「ああ、掃除しなきゃ、でもどこから??」という焦りがなくなりました。
 雑誌なども参考にし昨日「御褒美シール」(笑)として金の丸シールを買ってきて掃除を終えた項目にシールをはっています。

 「三角コーナーいらず」、私も先月から使っています。(以前の職場でもそういえばつかっていました)。

 突然ですが記事のリクエストしてもいいですか?
 風水の観点からでなくてもいいので(風水からの考えももちろん知りたいですが)家事と仕事を両立する主婦としてゆりりんさんがどのような手帳を使っていられるのかとても興味があります。








【2005/11/28 20:58】 URL | そら #tE21prRc[ 編集] | page top↑
>ひょうくまさん

そうですねー、風水が発祥した時代には、プラスチックなんてなかったですものね

そうそうコパ先生も、なるべくプラスチックのものではなく自然のもの――木や土で出来たものがよいと言っています

なので、家を建てる時はだんぜん木の家にこだわりました。モデルルームに見学に行った時も、鉄筋やコンクリートで出来た家は、どーも落ち着きませんでしたよ

最近ちょっと流行りの石や金属を内装に使うのもよくないみたいです。陰のパワーが強すぎて、よほど強運な人でないと負けるそうです。石や金属は人の寿命より長くもつことから、家が朽ち果てても残るという意味で、没落の象徴なのだそうです。

それに比べたら、生ゴミ入れに少しプラスチックが入っていても、、、と思うのは私だけ?

ああ、でも子供のおもちゃは木にこだわっていました。学校が荒れ出して久しいですが、あれって高度経済成長期時代に、校舎が木造から鉄筋に建て替えられ、机も木製のものからスチール製のものに変えたのとぴったり一致しているそうです。

子供はもろ影響受けますからね。。。くわばらくわばら
【2005/11/26 23:53】 URL | ゆりりん #GpH1xKto[ 編集] | page top↑
有り難うございます(^o^)
ゆりりんさん、こんばんは!
早速、質問に答えて下さって有り難うございます。
あぁ、知らなかったなぁ~。こんなグッズがあるんですね。
でも、願わくば、もうちょっと高くても良いのでステンレススチール製のがあったら良いのに・・と思いました。
幽竹風水では、キッチンにプラスチックは大凶なので、とにかくプラスチック製品を除去する事から始めました。
幽竹本を読むまではうちの台所はプラスチック製品ばかり。調味料入れに始まり、ボウル、ザル、コップ立て・・等々。
しかし、正直なお話をすれば、除去したから金運がみるみるUPしたか?・・と問われたら・・・正直、疑問です(笑)
そこを突き詰めていったら、私の場合、あまり効果の程がわからない・・という事になります(笑)あぁ、何て恐ろしい話!(≧▽≦)
【2005/11/26 21:25】 URL | ひょうくま #iMLwRVKQ[ 編集] | page top↑
>MOMOCaさん

ようこそお越しくださいました~
いえいえ、こちらこそお世話になりました

お掃除が苦手ですか~。物を持ち込まないようにするのはいいことですね。3年以上使っていないものは、思い切って処分するといいかも。

年末のお掃除、がんばりましょう~。


>ひょうくまさん

よだきぃ。。。あはは、なんだか伝わります!
地方の言葉っていいですよね~。

お掃除リスト、是非、作って下さいねー。一度作ると、同じ家の場合、何年でも使いまわし出来ます。

そうそう、三角コーナーいらず、画像でアップしました。あれ? 見たことないですかー?
三角コーナーはですね、ある日、とっても目障りに感じて。。。

捨てちゃいました!

風水では、目障りだと感じたらそれは置くべきものではないと言います。

実は三角コーナーいらずでさえ、うざい、と思っているのですが、、、

とはいえ、生ゴミは毎日出るものですから、使わないわけにもいきませんよね。

生ゴミは毎日、撤去すれば問題ないとは思いますが。。。


私はそんなに恋愛経験ないですよー。乏しいゆえになんかドラマティックに美化しているだけかも?!
【2005/11/24 23:33】 URL | ゆりりん #GpH1xKto[ 編集] | page top↑
○○追伸○○
ゆりりんさんのお話、恋愛体験が乏しい私には羨ましい限りです・・・。
【2005/11/24 21:15】 URL | ひょうくま #iMLwRVKQ[ 編集] | page top↑
参考になります~♪
ゆりりんさん、こんばんは!
年末お掃除術、とても参考になります。
考えてみたら、ただでさえ「よだきい(かったるい・・と同じ意味合いです)病」の私が輪を掛けて掃除をしたくなかったのが、どこをどこまで掃除すれば良いのか把握できてなかったからもあります。
一生懸命掃除したと思ったら、他にもやり残しがあるのに気が付き、「まだあったんか・・」とうちひしがれる事が数回続いたら「もうよだきい~!や~めたっ!」となるわけですね。
最初に全部書き出して自分にしらしめてやるのはものぐさものの私には良い方法だと思います。頑張りますね!
ところでゆりりんさん、前回のお返事にあった「三角コーナーいらず」って、どんな物なんでしょう。
・・というのが、実は李家さんも「三角コーナーはなるべく置かない方が良いです。どうしても置くならいつもピカピカに」と仰ってました。
あまり大きなシンクではないので、正直、三角コーナーはないにこしたことはありません。
もし、差し支えなかったら、現物を見てみたいなぁ~・・と。後、どこでも売ってるのかしら?
興味があるので、もし良かったら教えて頂けないでしょうか?
【2005/11/24 21:10】 URL | ひょうくま #iMLwRVKQ[ 編集] | page top↑
遅くなってしまいましたが
無事にお引越し、おめでとうございます。
私、お掃除がとても苦手なんです(TT)
片付けられないオンナ予備軍かもしれません

なので普段からなるべく物を家に持ち込まない努力はしているんですけど。
今年はお掃除がんばってみます!
【2005/11/24 09:36】 URL | MOMOCa #-[ 編集] | page top↑
>waiさん

はじめまして☆
こちらの記事で参考になったことがあれば嬉しいです(^o^)

お掃除リストは簡単ですので、是非、作ってみて下さいね!

>みすけさん

早速お掃除リストを作ったのですね~
さすが仕事が速いです!
頭で考えているのと、紙に書き出すのとはまた違うでしょ~

細分化すると、無理なく、出来るところから始められますので、リストの項目をコツコツ潰しているうちにお掃除が完了しちゃいますよ

リストを見せて、
家族にも手伝ってもらいましょう~



【2005/11/23 20:25】 URL | ゆりりん #GpH1xKto[ 編集] | page top↑
こんにちは~。
またしてもアドバイスありがとうございます。
書き出しましたよ~。
大掃除にかかわらず、掃除したいところ。
たっくさんありました。
頭の中がまとまらないのも無理はありませんね。
一戸建生活4年目ですが、アパート時代に比べてやっぱり掃除が大変です。
あと、毎日やりたい掃除をチェックして、一日のスケジュールももう一度見直そうと思います。
ありがとうございまーす^^
【2005/11/23 16:35】 URL | みすけ #-[ 編集] | page top↑
はじめまして。
部屋を片付けたいのになかなか腰が上がらなくて、
片付けをテーマにした風水ブログを探していました。
さっそく私もリストを作ってみます。
なんか、はかどりそう(^^)
【2005/11/23 11:29】 URL | wai #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/205-73a22d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大掃除リスト
ある人のブログの記事を参考にさせてもらい、先月末リストを作りました。 掃除の箇所を細分化するというもの。 私はご褒美シール(笑)として100均で金のシールを買い、終わったら貼ることにしました。 掃除を終え、シールを貼ると達成感が湧き、なんか嬉しいです.... nokko_sakura【2005/12/03 10:37】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。