当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今年一年の健康を祈って 2005/1/8
作ってみました、七草粥。
20050108102517.jpg

もともとは中国から伝わり、平安時代に宮中で始まったこの風習、最近ではスーパーで「七草粥」セットなるものも売られているようですね。今年、私はフリーズドライのものを購入しました。お粥に混ぜるだけで簡単だったから。味はまぁまぁ――かな? お正月で散財した金運をUPするべく、卵を入れるのが我が家流。

お粥だけでは何かもの足らないと思い、我が家ではすっかり定番となった手抜き水餃子スープとイカ焼きをつけてみました。

なんということでしょう! こんな訳の分からない晩ご飯が出来上がりました(だから料理は苦手なのよ)。いや、実際、他のご家庭ではどうなのかなぁ? 七草粥におかずはつけないものですか? 

――と思ったら、おかずにもなる「七草粥」を発見。「七草のトマトリゾット風」だって(1/7読売新聞より)。レシピ(4人分)は次の通りです。
1:七草を刻んでおく(フリーズドライでもOKかも)
2:鍋にオリーブオイルを入れ、鶏肉を炒める。
3:2にトマトの水煮缶と水300mlを加え固形スープ2個を入れる
4:煮立ったら茶碗2杯分のご飯を入れ、七草を加えて出来上がり

個人的にはこのリゾットに「チーズ」を加えると「金運」がUPすると思います。トマトリゾットの「赤」で、もちろん「仕事運」「健康運」もバッチリ。まさに開運メニュー。朝はバタバタと忙しく、朝刊を読むのはいつも夜になってしまう私が、この記事を目にしたのは残念ながら画像の七草晩ご飯を食べた後。我が家も来年はこの七草トマトリゾットにしようと思います(ぐすん)。

そうそう七草は1/7に食べるものですが、まだの方は旧正月(1/15頃)までに食べるといいですよ。風水では季節を取り入れること、日本古来の風習に従うことは吉ですから。

そういえば、正月明けに七草を食べるようになったら風邪をひかなくなりました。七草で無病息災を願うと叶うのかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ:変な食べ物 - ジャンル:グルメ

【2005/11/04 22:53】 | グルメ風水 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<運を引き出しに行く 2005/1/10 | ホーム | 福の神キタル! 2005/1/5>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/54-69a927a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。