当ブログに掲載されている記事の盗用は著作権の侵害です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「どっちでもいい」と「一応」は運が悪くなる言葉  2005/2/25
コラムにマッチする画像がありませんでしたので、「仕事運」が上がるアレンジメントをお楽しみ下さい(*^_^*)
20050225211234.jpg

今回は言葉に関する風水。

「ねぇねぇ、お母さん、今度の参観日、来る?」
一週間前、息子が言いました。
「参観日ぃ~? 来て欲しいの?」
「・・・別にぃ。どっちでもいい」
息子もそろそろ難しい年頃。もう母親が参観日にやってきて喜ぶ年でもないのかと思い、
「あ、そう、じゃあ行かない。お母さん、お仕事だしぃ~」
「うん、分かった~」
それでその話は終わったものと思っていたんです。ところが昨日になって、また同じことを息子が言うのです。
「ねぇ、ねぇ、お母さん、明日の参観日、来る?」
「え、それって前にも言うてたやんなぁ。ひょっとして、来て欲しいの?」
私がそう訊ねると
「・・・うーーん、どっちでもいい――」(←このごにおよんでまだ言う)
よくよく話を聴いてみれば、授業で何か発表するらしいのです。「どっちでもいい」訳ではなく、息子は「是非とも来て」欲しかったのです。
それならそうとはっきり「来て欲しい」と言えばいいものを、「どっちでもいい」などと言うから私は仕事を優先させてしまったではありませんか。昨日の夜のことなので、当日(今日2月25日)になって「息子の参観日なので午後から帰ります」とはとても上司には言えやしません。

そこで夫に話を振ってみました。
「そんなん、明日やろ~。急に言われても無理や~」
とのことだったので、急遽、おじいちゃんに行ってもらうことに。

この「どっちでもいい」――最近、息子の口癖です。はっきり言ってよくないです。
人に何かお願いをする時はちゃんと意志表示をしなくてはいけません。「どっちでもいい」と言われたら、相手は自分の都合を優先してしまいす。私がそうしたように――。

言葉には力があります。そして「どっちでもいい」という言葉は間違いなく「運が悪くなる言葉」です。
実際、息子は「是非とも来て欲しい授業参観に親が来てくれない現実」を引き寄せてしまいました。

これと類義語で、「一応」という言葉も運が悪くなる言葉です。
私は夫の転勤で2年ほど関東某地に住んでいたのですが、その時、とある講座に通って勉強をしていました。ある時、その講座のメンバーで「飲み会」をすることになりました。主婦であり、メンバーの中では一番、遠方から来ていた私に、幹事を引き受けてくれた女性が言いました。

「今度、飲み会があるんだけど、ゆりりんさん、参加できる? 遠いし主婦さんだから無理しなくていいよ。会長さんに『声をかけて』って言われただけだから、一応ね」

ひどく傷つきました。彼女が最後に言った「一応」という言葉に。分かっているんです。自宅が遠い私のことを気遣って言ったことだということは。でも、彼女が何気なく言った「一応」の背後には

「別にあんたなんか、来ても来なくてもどっちでもいいんだけどさぁ、会長が声をかけろって言うから仕方なく誘っているだけだからね。勘違いしないでよ」

という意志を感じたのです。被害妄想でしょうか? 彼女がどういう意図で言ったのか(おそらくは無意識?)今となっては分かりませんが、あれから5年もたつというのに、今こうやって思い出しただけで不愉快な気持ちになります。そんな気持ちにさせる彼女の「一応」という言葉は間違いなく運の悪い言葉と言えます。

え? その飲み会に参加したかって? もちろん意地で参加しましたよ(笑)。

「どっちでもいい」は相手に気持ちが伝わらない言葉であり、「一応」は相手を傷つける言葉です。つまり「人間関係」が悪くなる言葉――どちらも何気なく口にするものですので、心あたりのある人は気をつけましょうね。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

【2005/11/06 00:21】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<男の胃袋をつかむ料理~肉じゃが~ 2005/2/27 | ホーム | 今週の開運晩御飯~きのこのクルクル巻き~ 2005/2/20>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuriririn.blog34.fc2.com/tb.php/67-c81039ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。